人気書籍「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」の書評まとめ

boy-286241_640

「プログラミング 入門レシピ」では、HTML&CSS書籍紹介記事を約100記事、また、Amazon,楽天,booklog,読書メーターなどのプラットホームの数百にわたる口コミやレビューを収集し、それらで「良書」と紹介されていた書籍70冊をさらに9カテゴリーに分類し、あなたにぴったりな学習本を見つけられるようにしました。

全70冊の分析結果を見る >>

今回は、その中でも「超初心者でもわかりやすい!」「挫折せずに続けられる!」と圧倒的な好評化を得ていたの「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」のご紹介です。HTMLやCSSの学習をしようと思ったけど、内容が難しくて全く理解できなかった、または、途中で挫折してしまい結局何も身につかなかった。そんな経験のある方にオススメの一冊ですね!



「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」の基本データ

・発売日:2013/5/28
・ページ数:256ページ
・紹介記事数:20記事(標準記事数:3.6記事)
・Amazonレビュー数:42レビュー(標準レビュー数:11.6レビュー)
・Amazon平均評価:3.9点(標準点:3.8点)
・Booklog登録者:81人(標準登録者数:93)
・Booklog平均評価:4.33(標準レビュー:3.8)
・読書メーター登録者:62人(標準登録者:15)

「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」は様々なメディアで紹介され、各書籍プラットホームでも多くのレビューを獲得している超人気学習本です。読書メーターでの人気が強く、文字通り「スラスラわかった」との評判が多いようです。

では早速、「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」の詳細なレビューを見ていきましょう!

この本は、「わかりやすく取り組みやすい」!

この本は初心者でもすんなりCSSを身につけられるように、わかりやすく取り組みやすいレッスンが用意されています。覚えたCSSはホームページやブログのカスタマイズにもすぐに役立てられます。

スタンダードなテクニックはもちろん、最新のCSSも紹介されていて、最新技術のキャッチアップにも使えます。HTMLをひととおり習得して、次のステップに進もうと考えている方にはぴったりの1冊と言えるでしょう。

参照元:【最新版】CSSがしっかりわかる!おすすめ書籍まとめ10選 | 侍エンジニア塾ブログ | プログラミング入門者向け学習情報サイト

HTMLとCSSを最初に学ぶ初心者の方に読んで欲しい本です。「くじらカフェ」という仮想世界に存在するカフェのウェブサイトを創りながら、HTMLとCSSの基礎を学んでいきます。実際に手を動かしながら学べるところがいいですよね。サイト制作に用いる文書や画像などのコンテンツはすべて公式ウェブサイトからダウンロードできるので安心してくださいね。

ちょうど内容の半分がHTML、後半がCSSを学べるように設計されています。この本の最大の特徴は図の多さ。HTMLの基本である要素と属性の違いを説明する際にも、大きな図を用いてゆっくり丁寧に教えてくれます。

参照元:【初心者】HTMLとCSSを基礎から学べる本・入門書10選

この本は、HTMLやCSSのことを全く知らない初心者の方でも簡単に学べるよう、わかりやすく丁寧に書かれています。これは、初心者向けにざっくりと書いているという意味ではなく、非常に細かいところまで疑問が残らないよう、丁寧に書かれているということです。

参照元:HTMLとCSSの入門・実践で本当に役立つ参考書まとめ – いつ俺〜いつから俺ができないと錯覚していた?〜

この本は、HTMLやCSSのことを全く知らない初心者の方でも簡単に学べるよう、わかりやすく丁寧に書かれています。これは、初心者向けにざっくりと書いているという意味ではなく、非常に細かいところまで疑問が残らないよう、丁寧に書かれているということです。

参照元:HTMLとCSSの入門・実践で本当に役立つ参考書まとめ – いつ俺〜いつから俺ができないと錯覚していた?〜

今書店で並んでいるHTML&CSS本で一番読みやすいです。
内容はもちろん、紙質や大きさ値段などバランス良く作られています。
重要なポイントは視覚的にわかりやすく表現されていながら、コラム(note欄)はWeb制作でつまづきやすいポイントが取り上げられていてとても親切です。

参照元:2013年夏。今から学びなおすHTML&CSSのおすすめ本でんとタッチ | でんとタッチ

とにかく「丁寧」「わかりやすい」という感想が並びますね。技術系の本は、どうしても専門用語が多くなりわかりにくくなりがちですが、そこを丁寧にやってくれるのはとても助かります!

とにかく超初心者にオススメ!

「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」と「スラスラわかるCSSデザインのきほん」のセットがが超初心者には一番おススメかな。

参照元:超初心者がHTML+CSS入門書として購入する1冊目は「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」がおススメ

未経験者がゼロから学ぶ超入門書です。
サイトをゼロから作成し、
公開までの一通りの作業を行いながら勉強することができます。

参照元:【入門】HTML5を一から学びたい人向けのおすすめ本10選 | NESTonline Blog

これぐらい最初はシンプルなのを作ると、プログラミングの入り口に入っていけるのよ。

参照元:”プログラミング””初心者”は”HTML”を作りながら学ぶがおすすめ!!それでも”テキストエディタ”は やっぱり”Sublime Text”!!

HTMLとCSSを最初に学ぶ初心者の方に読んで欲しい本です。「くじらカフェ」という仮想世界に存在するカフェのウェブサイトを創りながら、HTMLとCSSの基礎を学んでいきます。実際に手を動かしながら学べるところがいいですよね。サイト制作に用いる文書や画像などのコンテンツはすべて公式ウェブサイトからダウンロードできるので安心してくださいね。ょうど内容の半分がHTML、後半がCSSを学べるように設計されています。この本の最大の特徴は図の多さ。HTMLの基本である要素と属性の違いを説明する際にも、大きな図を用いてゆっくり丁寧に教えてくれます。

参照元:【初心者】HTMLとCSSを基礎から学べる本・入門書10選

未経験者がゼロから学ぶ超入門書です。サイトをゼロから作成し、公開までの一通りの作業を行いながら勉強することができます。

参照元:【入門】HTML5を一から学びたい人向けのおすすめ本10選 | NESTonline Blog

この本は、とにかく超初心者向けに作られているようで、「はじめの一冊」にとても最適なようです。「とりあえずやってみたい」「PC等の機械系はすごく苦手」もしそんなお悩みがあったら、是非この本にトライしてみてはいかがでしょう?

挫折せずに続けられる!

何も分からなくても、書いてある通りにやっていけば簡単なサイトが出来上がります。最初は、いちいち悩まずに考えずに、言われる通りやってみてください。2回くらいやると、なんとなく分かってきます。挫折しないためにはとってもいい本です。最初に手にする本次第で、気持ちが折れることもありますしね。

参照元:超初心者の僕がhtmlやcssを勉強するときに買ってよかった本5冊、買わなくてよかった本1冊

まずWebサイトの作り方を知るため、この本で勉強しました。これは本の通りにこなしていけば、ひとつの見本になるようなサイトが作れるよ、という本。画像データ等必要なデータの入ったCD-Rも付いているので、パソコンさえ持っていれば始められます。とにかく易しいので、小難しいのは嫌いで三日坊主な私でも最後まで読めましたよ!

参照元:[html]初心者必読!独学でwebサイトを作る方法まとめ[css] – NAVER まとめ

何も分からなくても、書いてある通りにやっていけば簡単なサイトが出来上がります。最初は、いちいち悩まずに考えずに、言われる通りやってみてください。2回くらいやると、なんとなく分かってきます。挫折しないためにはとってもいい本です。最初に手にする本次第で、気持ちが折れることもありますしね。

参照元:超初心者の僕がhtmlやcssを勉強するときに買ってよかった本5冊、買わなくてよかった本1冊

『すうっと本の中に吸い込まれる感じ』というのがこの本を開いた時の感想です。見出し・小見出し・本文の間隔を大きめにとって構成してあるので超初心者でも苦なく読み進めていくことができそうです。この本をやり終えるとちいさなサイトが完成します。超初心者がひとりでも完成させることができるように各項目がわかりやすく説明されています。 本の色使いも綺麗で、女性も楽しく勉強できそうな感じです。著者は男性ですが、サンプルサイトデザイン協力として奥様の名前が書かれているので、その影響かな。

参照元:超初心者がHTML+CSS入門書として購入する1冊目は「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」がおススメ

挫折しにくい!これは、初心者のプログラミング学習者にはすごく大事なことです。どうしても難しい言葉が多かったり、思い通りにできないことがあって挫折していまいがちですが、この本ならそんな経験のある人でも続けられるとのこと。これは試してみる価値がありますね!

作りながら学べて、読み終わるとサイトが1つできあがる!

『すうっと本の中に吸い込まれる感じ』というのがこの本を開いた時の感想です。見出し・小見出し・本文の間隔を大きめにとって構成してあるので超初心者でも苦なく読み進めていくことができそうです。この本をやり終えるとちいさなサイトが完成します。超初心者がひとりでも完成させることができるように各項目がわかりやすく説明されています。 本の色使いも綺麗で、女性も楽しく勉強できそうな感じです。著者は男性ですが、サンプルサイトデザイン協力として奥様の名前が書かれているので、その影響かな。

参照元:超初心者がHTML+CSS入門書として購入する1冊目は「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」がおススメ

あるお店のサイトを作りながらhtmlとcssを学ぶことができます。
いきなり実践かと思えばそうではなく、細かいところでも解説をいれてくれています。

正直、仕事でhtml/cssを使っている人でも飛ばすようなことも網羅されています。

学びながら一つのサイトを作れるのは、この本ならでは。

参照元:【サルでも分かる!】入門から学べるHTMLのおすすめ本5選

HTMLやCSSの基礎がわかる入門書ですが、WEBサイトを作成していくための知識が沢山詰まっているのでサイトを作成した後にも使える書籍です。
WEB作成の環境が整っていなくてもフリー素材などが準備されているのでネット環境があればすぐにサイトを作成していけるのも魅力です。

参照元:【完全保存版】HTMLおすすめ入門書籍/本5選 | 侍エンジニア塾ブログ | プログラミング入門者向け学習情報サイト

実例を使った分かりやすい入門書です。画像が豊富で、初心者でも取り組みやすい構成になっています。サンプルに従ってHTMLを記述していくと、Webページが作成できるようになります。初心者向けですが内容は充実しており、初心者が「なぜ?」と躓いてしまいやすい個所については、その理由がきちんと明記されている点が人気の理由です。HTMLの基本であるタグやレイアウト、フォームなどと共に、装飾を編集するためのCSSの解説も含まれています。

参照元:HTMLの本・参考書の評判 | プロスタ

この本ではhtmlとcssの基本を学べました。あまりこれらの言語になじみがない人でも、参考書に従えば一定のクオリティのサイトができてしまうことが魅力です。(くじらカフェというビンテージ風のカフェサイトです)

参照元:html,cssを独学する際に使用したレベル別おすすめ本 – WEB初心者の勉強備忘録

「作りながら学べる」というのは、やりがいがありそうですね!ただ勉強するだけでなく、実際のホームページを作りながら進められるので、今の勉強している内容がどのように今後役に立つのか、イメージしながら進められそうです。

この本で得た知識はずっと使える…!

小さなサイト作りを通してHTMLとCSSの基礎が学べる入門書の決定版です。
基本のタグからフォーム、レイアウトを調整するためのCSSの活用まで、
ずっと使える知識がぎゅっと詰まっています。

参照元:【おすすめ】初心者向けWebデザイン参考書まとめ!Webデザイナー必見(2015年最新版)

あるお店のサイトを作りながらhtmlとcssを学ぶことができます。いきなり実践かと思えばそうではなく、細かいところでも解説をいれてくれています。正直、仕事でhtml/cssを使っている人でも飛ばすようなことも網羅されています。学びながら一つのサイトを作れるのは、この本ならでは。

参照元:【サルでも分かる!】入門から学べるHTMLのおすすめ本5選

この本は、HTMLやCSSのことを全く知らない初心者の方でも簡単に学べるよう、わかりやすく丁寧に書かれています。これは、初心者向けにざっくりと書いているという意味ではなく、非常に細かいところまで疑問が残らないよう、丁寧に書かれているということです。

参照元:HTMLとCSSの入門・実践で本当に役立つ参考書まとめ – いつ俺〜いつから俺ができないと錯覚していた?〜

初心者向けと侮ることなかれ。この本で身についた知識は、ずっと使えます。プロでも理解できていないようなレベルのこともたまに掲載されていて、実は高いレベルの内容も身についてしまうとのこと。これは買うしか無いですね…!(?)

いかがでしたか?

「丁寧」「わかりやすい」「続けられる」そんな言葉が並んでいましたね! 今まで他の本ではどうしても駄目だったあなた、こんどこそ、この「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」を手にとって、HTML&CSSの入門にトライしてみてはいかがでしょうか!?