人気書籍「作りながら学ぶ HTML/CSS デザインの教科書」の書評まとめ

WebDesignBooks

「プログラミング 入門レシピ」では、HTML&CSS書籍紹介記事を約100記事、また、Amazon,楽天,booklog,読書メーターなどのプラットホームの数百にわたる口コミやレビューを収集し、それらで「良書」と紹介されていた書籍70冊をさらに9カテゴリーに分類し、あなたにぴったりな学習本を見つけられるようにしました。

全70冊の分析結果を見る >>

そこで今回は、「可愛いサイトが」「見ながら作れる」と噂の人気書籍「作りながら学ぶHTML/CSS デザインの教科書」の各書評をご紹介します!

「作りながら学ぶ HTML/CSS デザインの教科書」の基本データ

・発売日:2013/12/17
・ページ数:340ページ
・紹介記事数:27記事(標準記事数:3.6記事)
・Amazonレビュー数:24レビュー(標準レビュー数:11.6レビュー)
・Amazon平均評価:4.29点(標準点:3.8点)
・Booklog登録者:115人(標準登録者数:93)
・Booklog平均評価:3.89(標準レビュー:3.8)
・読書メーター登録者:54人(標準登録者:15)

こちらのデータからも分かる通り、「作りながら学ぶHTML/CSS デザインの教科書」は各所で高い評価を得ています。とりわけ突出しているのが、「さまざまな記事への掲載数」。このことから伺えるのは、この書籍はより熱量の高いレビューを読者から得られていることを示しています。わざわざブログに長文を書いて紹介するほどなので。

そんな大絶賛を勝ち得た「作りながら学ぶHTML/CSS デザインの教科書」。一体どのようなレビューを読者から受けているのでしょうか?早速、その中身をいくつかのカテゴリーに分けてご紹介します!

この書籍は、「コードが美しくて丁寧で使いやすい!」

見た目は非常にシンプルなデザインですが、基本的な知識がぎっしり詰まっており、コードも非常に美しいです。

参照元:HTML5とCSS3の実用的なテクニックが丁寧に丁寧に解説されたウェブ制作に真剣に取り組みたい人にオススメの本 -HTML/CSS デザインの教科書 | コリス

この本はHTML5とCSS3でのホームページ制作方法が記載されています。1からHTML、CSSファイルを作っていきます。
エディタの導入からファイルの作成の仕方、最初に書く記述などなどちゃんと手順を踏んで書き、作っていくので、HTMLやCSSを書いたことがない人でも作っていけるかと思います。

参照元:読んだ本《作りながら学ぶHTML/CSSデザインの教科書》レビュー | 簡デザ −かんたんデザインブログ−

中身がキレイで丁寧、そんな評価を得ていますね。実際学習するときには、じっと本を眺めることになるので、「読みやすさ」はものすごく大事なことだと思います。これなら、今まで技術書に対して体が拒否反応を起こしていた人でも取っ掛かり安いかもしれません。

「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」の詳細を見る >>

技術書なのに,初心者でも楽しく続けられる!

Web業界に入るために、HTML言語とCSSを覚える過程の中で、
様々な苦労をしたり、トラブルに見舞われたりして、少しずつ技術を修得していく。
それは「1冊の本を学ぶだけではまだまだ足りないもの」だと、心の中で感じてしまっているんです。
なのになのに、この圧倒的な「楽しさ」観は何だろう??
技術書なのに、一つ一つが丁寧な料理教室の指導・・・というか、クックパッドで自分の料理を楽しく紹介していくあの雰囲気を、この書籍から感じてしまいます。

参照元:待ち望んでいたHTML+CSS入門書『作りながら学ぶ HTML/CSS デザインの教科書』書籍紹介 | whateverlong.com

この本は、htmlもそもそも初めて学ぶ人向けの入門書です。

一つ一つのコードがなんのために行われるのか、どういった再現ができるのか。

などhtmlの存在意義みたいなところから理解できるので、本当に入門から学習したいという人にはおすすめの本でしょう。

参照元:【サルでも分かる!】入門から学べるHTMLのおすすめ本5選

「初心者にも分かりやすくていい本が出るらしいよ」そんな噂を嗅ぎつけて手に入れた『作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書』!届いて早速読んでみてビックリ、なにこれ・・・今まで分からなかったことが凄く分かる!!もっと早く出会いたかった!!!

参照元:HTML/CSS初心者におすすめ!『作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書』をレビューしてみたよ!

楽しい,理解できる,,そんな言葉が並んでいますね。どうやら、この本はプログラミング初心者の入門本としても最適なようです。勉強は基本的には楽しくないものという認識が世間一般では強いですが、この本はその逆をいっています。「楽しく勉強できる」これなら今までプログラミングに挫折してしまった人でも、気軽に再チャレンジができるのではないでしょうか?

「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」の詳細を見る >>

タイトルの通り「作りながら学べる」のが最高!

この本の最も特徴的なことですが、作りながら学べるというのは自学自習に最適だと思いました。紙面はカラフルで説明も非常に丁寧でわかりやすいので、どんどん進めていけます。

参照元:HTML/CSS初心者が最初に読む本としておすすめしたい1冊。『作りながら学ぶ HTML/CSS デザインの教科書』 – BonMaga

サンプルの作成を通して基礎を学ぶ実践的な初心者向けの本です。開発環境の設定から画像の取り扱いやWebサイトの公開手順まで網羅しているため、パソコンの苦手な人でも基本的なWebサイトができるようになったとの高い評価を受けています。HTMLやCSSは言葉を覚えるだけでは応用に進むことが難しくなってしまいますが、この本では「なぜそうするか」を解説することで、HTMLやCSSを本質的に理解し、長い目で見て、理解が深まるような試みがなされています。

参照元:HTMLの本・参考書の評判 | プロスタ

作りながらどのように表示されるのかチェックしながらも進められるところと、他の入門書や教科書に比べて実際の仕事で役立つ部分が抜けなく書かれているというのがこの書籍のポイントだと思います。一日で何十ページも仕上げられる作業術(コーディング技術)が必要な会社にいただけあって、その技術を培った モリコ も参画したこの書籍は、業務で必須な実用テクニックがたくさん含まれています。

参照元:HTMLとCSS初心者向け書籍『作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書』 – HAM MEDIA MEMO

本に沿って手を動かしていると同じサイトが作れるようになっています。
画像や長い文章などはすべてダウンロードできるようになっているので、
面倒なところは省きながら、デザインのコツを体感できるようになっています。
HTML/CSS書いたことない、書いてみたい方にはおすすめしたいです。
たぶん、高度な技とかはつかってないから、導入書としていいんじゃないのかな~?
と思ったりしています。

参照元:「作りながら学ぶ HTML/CSS デザインの教科書」を読みました

この本ではHTML/CSSとは何かというところから始まり、実際に手を動かしながら学ぶ事ができて、一冊読み終わった時にはサンプルサイトが一つ出来ちゃいます。
コードを一から打っていくことで体で覚えることができます。

参照元:レビュー:HTML/CSS初心者が最初に読みたい本「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」 – HAYATAKA.net

この本は、そのタイトル通り「作りながら学べる」ようです。「一冊読み終わった時にはサイトが一つ出来ている」。これが本当に出来たらすごく達成感がありそうですね。
プログラミング学習本は、なんだかんだで本の言うとおりそのままやっていると詰まってしまうことも多いです。そんなありふれた課題を解決したこの本、実は物凄いかも!?

「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」の詳細を見る >>

基礎から応用まで、完全に網羅。内容が濃いのでで本格入門向け!

この本もまたサンプル素材でサイトを作り上げていきますが、基本的なところからぐっと応用レベルまで入ってきます。ちょいちょい説明されている小ネタも1、2を終えた後であれば、その小ネタの意味が分かると思います!*超ど初心者の方(8ヶ月前の僕)が、一発目でこの本を手に取ると、間違いなく挫折すると思います。その点だけ要注意。

参照元:超初心者の僕がhtmlやcssを勉強するときに買ってよかった本5冊、買わなくてよかった本1冊

『最終的に女性がつくりたいと思うようなホームページができあがる』というのが第一印象の「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」。というのも著者が女性だからでしょう。内容も丁寧で、最終的に1つのサイトができあがります。 ただ「HTML5&CSS3レッスンブック」と同じく超初心者の人が「いきなりやる」にはちょっと敷居が高いような感じがします。ある程度htmlやcssがわかる初心者の人向けではないでしょうか。あと文字がつまり過ぎている感覚がしますね。

参照元:超初心者がHTML+CSS入門書として購入する1冊目は「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」がおススメ

コードの一つ一つの意味をじっくり解説してくれるので、詳細まで理解しながら進めることができるはずです。前にプログラミングをやってみたことがあるけど、何をやっているのか分からず挫折してしまったという方には合いそうな本となっています。

プログラミングやデザインの勉強を始める教科書としてはおすすめの一冊です。

参照元:【初心者向け】HTMLの習得におすすめの本5選 | TechAcademyマガジン

本格的にHTMLを学びたい人にオススメの書籍です。
実際にサイトを作りながら学習を進めていくのでHTML初心者でもできるという達成感を味わえます。
最終的にはきれいなWEBサイトが完成するので挫折しがちな人にも最適な入門書です。

参照元:【完全保存版】HTMLおすすめ入門書籍/本5選

サンプルサイトを構築しながら学ぶ形式の本。前述の本と比べより詳しく分厚いため、仕事で使えるようになりたいんだ、というような方はこちらを選ぶといいでしょう。表紙もスタイリッシュで素敵ですねー

参照元:[html]初心者必読!独学でwebサイトを作る方法まとめ[css] – NAVER まとめ

ある程度自分でHTMLを書けるようになった人や、フレームワークや最低限のタグまで理解している開発者さんなどが、本格的にWeb制作を身に付けるのに役立つ教科書となっています。

参照元:今のWeb制作の最適解「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」 | Webdesign | ウェビンブログ

コードの一つ一つの意味をじっくり解説してくれるので、詳細まで理解しながら進めることができるはずです。前にプログラミングをやってみたことがあるけど、何をやっているのか分からず挫折してしまったという方には合いそうな本となっています。プログラミングやデザインの勉強を始める教科書としてはおすすめの一冊です。

参照元:【初心者向け】HTMLの習得におすすめの本5選 | TechAcademyマガジン

静的なサイト作りにとどまらず、スライドショーなどの動的なサイト作りにまでできます。という事は、HTMLやCSSだけではなく、”JavaScript”と”jQuery”まで学べます。

参照元:”プログラミング””初心者”は”HTML”を作りながら学ぶがおすすめ!!それでも”テキストエディタ”は やっぱり”Sublime Text”!! – 4児パパ プログラミングを学ぶ

これ自体は、Web製作を学ぶ上で非常に良いことではあります。ですが、HTMLやCSSに初めて触れるような人向けではありません。どちらかというと、HTMLやCSSについて一度勉強をしたことはあるが、復習しながらWeb製作を一通り学びたい、という人にぴったりでしょう。

参照元:HTMLとCSSの入門・実践で本当に役立つ参考書まとめ – いつ俺〜いつから俺ができないと錯覚していた?〜

初心者向け!やりやすい!そんな声が目立つ中で、この本は本格入門もいけるこんな声もありました。他の本や独学でちょっと基礎的な部分をかじったことがあって、さらにその上を目指したい人にもこの本はオススメなようですね。2冊めをご購入の方にもオススメです!

「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」の詳細を見る >>

サンプルだけでかわいいサイトも作れちゃう!

タイトルはhtmlとなっていますが、
きちんとhtml5にもフォーカスを当てています。
サンプルサイトも可愛いので、
勉強しながらお洒落で可愛いサイトを作ってみたい人にはおすすめです!

参照元:【入門】HTML5を一から学びたい人向けのおすすめ本10選 | NESTonline Blog

コーディングの詳しい手順とその理由がひとつひとつ解説されているのでとても理解しやすかったです。
さらに、一般的なコーディングだけでなく、より良く見せるための特別なコーディングのテクニックが素晴らしい!
リスト記号を画像データにする、list-style-image は位置がずれても微調整ができないが、教科書テクニックなら1px単位の正確な位置調整ができて、よりシャープな印象にかわるのが分かりました。

参照元:学びました! – My HTML Study Again

『最終的に女性がつくりたいと思うようなホームページができあがる』というのが第一印象の「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」。というのも著者が女性だからでしょう。内容も丁寧で、最終的に1つのサイトができあがります。 ただ「HTML5&CSS3レッスンブック」と同じく超初心者の人が「いきなりやる」にはちょっと敷居が高いような感じがします。ある程度htmlやcssがわかる初心者の人向けではないでしょうか。あと文字がつまり過ぎている感覚がしますね。

参照元:超初心者がHTML+CSS入門書として購入する1冊目は「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」がおススメ

タイトルはhtmlとなっていますが、きちんとhtml5にもフォーカスを当てています。サンプルサイトも可愛いので、勉強しながらお洒落で可愛いサイトを作ってみたいにはおすすめです!

参照元:【入門】HTML5を一から学びたい人向けのおすすめ本10選 | NESTonline Blog

技術書には基本的にサンプルサイトはあります。でも、それらは基本的に無機質でつまらないもの… でも、この本はその常識を覆してくれました。なんと「サンプルで可愛いサイトが作れる」そうです。これは楽しそうですね! どうせ作るなら良い物のほうが楽しいしヤル気も起きるに決まってます!
「初心者だしまずはなんでも簡単なものを…」そんなことは言わずに、是非この「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」を手にとって可愛いサイト作りに挑戦してみてください!

いかがでしたか?

どうやら本のタイトル通り、「作りながら学べる」ようですね…! 一度他の書籍で挫折してしまったあなたも、何も知らないけど、これからhtmlを学びたい、そんなあなたも、この「作りながら学ぶ HTML/CSS デザインの教科書」を手にとってHTML/CSSの入門に挑戦してみてはいかがでしょうか!?