新卒3年目の社会人にコードキャンプが向いている5つの理由

07bef5a577a0728673187ed597088deb

20代のうちにプログラミングスキルを学ぶべし!

新卒で入社した会社で3年経ってみて、「このままのキャリアでいいんだろうか?」とふと思ったことはありませんか?転職していく同期や、キャリアアップに成功する先輩を見て憧れたり焦ったりしつつ、自分の実力に急に不安になったりしてしまうのではないでしょうか。
そんな不安や焦りを目の前の仕事に打込むことで解消したり、お酒や夜遊びで綺麗に忘れてしまったり、解決方法は人それぞれかと思いますが、手に職、スキルを身につけることで次のステップに進むことも考えてみてはいかがでしょうか。
20代だからこそ、先の長い社会人生活を見据えて、プログラミングスキルを学習してくことは将来への何よりの投資になるのではないでしょうか。

オンラインでプログラミングが学べるCodeCamp(コードキャンプ)

プログラミング学ぶならオンライン家庭教師のCodeCamp

プログラミングが学べるオンラインスクールのCodeCampというサービスはご存知でしょうか。
オンラインでプログラミングを学べる話題のサービスということで、色々なメディアに取り上げられるようになりました。
必要になるのはインターネット環境のあるパソコンとと音声や画像通話に必要なイヤホンやマイクだけという手軽さで、自宅からレッスンを受けることができるのです。
またレッスン時間も自分のライフスタイルに合わせて好きな時間に予約をいれ受けることができるので、バイトや旅行などで不規則な大学生活の空いた時間を効率よく使えるといった点からも高い評価を受けています。

”ITがわかる”ビジネスマンから独立まで、キャリアの可能性が拡がる!

現在の日本社会では、IT企業だけでなく、どの業界にいてもITへのニーズがあり、”ITを理解している”ビジネスマンへのニーズが高まっています。
プログラミングを学んでおくことで、IT業界でのエンジニアとしてのキャリアだけでなく、ITを必要とする各業界の最先端の企業へのキャリアも広がります。そして、もちろんITスキルを活かしてフリーランスとして独立、個人事業主として生計を立てていくことも可能になります。
引退までの先の長い社会人生活を考える上で、プログラミングスキルを身に付けておくことで、業界や会社にとらわれない、自由なキャリアの可能性を拡げていくことができます。

様々な企業でも社内研修で使用されているカリキュラム

CodeCampのカリキュラムは数々の有名企業の社内研修にも使用されています。カリキュラムを通じて、”ITがわかる”、最新の技術動向を理解できる基礎素養を身につけるために、管理職から営業、エンジニア、マーケティングのような様々な職種が受講しています。1つの業界、企業で3年間の経験を積み、その上で有名企業での研修レベル以上のカリキュラムでITスキル、マインドを身に着けていくことができます。

エンジニアとのコミュニケーションの円滑化に効果大!

IT企業だけでなく、多くの会社には「社内SE」と呼ばれるような会社のITインフラを整備しているスタッフの方がいます。広報担当の方も会社の情報発信でIT、Webに関わる場面も少なくありません。しかし、エンジニアリング、技術に関しての理解が浅ければ、エンジニアの人と業務の話をしても、専門的すぎてわからない、結局のところ何ができて何ができないのかわからない、という、コミュニケーションが取れない状況になってしまいます。プログラミングを理解するだけでもエンジニアとのコミュニケーションがスムーズに進み、人間関係や仕事も円滑に進めることができます。
20代、入社3年目というタイミングで、社内の様々な人とのコミュニケーション、円滑な人間関係を構築しておくことは仕事をすすめる上でもきっと役に立つことでしょう。

受託できるレベルのスキルを身に付けて副収入も可能

CodeCampのカリキュラムはどれも実践的なスキルを身につけるのに最適なものとなっています。HTMLコースであれば実際にウェブに上がっているようなサイトを一から作ることが最終課題となっています。そのため、ここで身に付けたスキルで、受講後にすぐに受託制作などを行っていくことができます。クラウドソーシングでは1件数万〜十数万程度の報酬で仕事をすることが可能です。土日の空いた時間を利用して、こうした案件に取り組み、毎月の収入を増やすことも可能になります。趣味や遊びだけでなく、自己投資や結婚など、お金が必要な場面が多い20代からこうした副収入を得ることで生活に余裕を持つことができるようになります。

深夜でも受講可能!生活スタイルに合わせた学習スケジュールがたてられる!

平日は定時に仕事を終えられる日もあれば、残業になって帰りが遅い日もあるかと思います。こうした生活では、オフラインのスクールのような毎日決まった時間に受講するタイプの学習方法では、継続していくのことがなかなか難しいものです。
ですがCodeCampのレッスンは1コマ40分で、最終レッスンは午後11時から11時40分までとなっています。ライフスタイルやその日の状況に合わせてのスケジュールを立てることができます。土日祝日にじっくりと学ぶというスケジュールも可能ですので、平日が忙しい方も無理なく受講できます。

コードキャンプは無料体験で体験することができます。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

「プログラミングのオンラインスクールのCodeCamp」公式サイトへ >>