大学1年生にコードキャンプが向いている5つの理由

2bbe46a24cee78f76d79e82810937442

大学生のうちにプログラミングスキルを学ぶべし!

大学1年生のあなた、大学生活初めての試験期間はどうでしたか?終わった試験は忘れて、長期休暇の予定を立て始めている人も多いのではないでしょうか。

サークルやバイト、そして恋愛など、長期休暇中もいろいろと忙しいようにみえて、実は全く予定のない日もあったり、空いた時間も少なくありません。大学生の長期休暇は、毎日朝から夜まで時間的に拘束されている社会人の生活とは違い、時間の融通を効かせたり、自分の優先順位に基づいてスケジュールを管理していくことができます。つまり、何か新しいことを学ぼうと思えば、スケジュールも時間確保も自分次第のまとまった期間、といえるのではないでしょうか。

オンラインでプログラミングが学べるCodeCamp(コードキャンプ)

プログラミング学ぶならオンライン家庭教師のCodeCamp

プログラミングが学べるオンラインスクールのCodeCampというサービスはご存知でしょうか。

オンラインでプログラミングを学べる話題のサービスということで、色々なメディアに取り上げられるようになりました。
サービス内容が話題になっただけでなく、質も伴っているため現在でも着実に受講者数を増やしています。
必要になるのはインターネット環境のあるパソコンとと音声や画像通話に必要なイヤホンやマイクだけという手軽さで、自宅からレッスンを受けることができるのです。

またレッスン時間も自分のライフスタイルに合わせて好きな時間に予約をいれ受けることができるので、バイトや旅行などで不規則な大学生活の空いた時間を効率よく使えるといった点からも高い評価を受けています。

大学生活の長期休暇にCodeCampで短期間集中学習!

プログラミングが学べるオンラインスクールのCodeCampでは、各コース最短1ヶ月からの学習カリキュラムが用意されています。長期休暇を利用して週に何日かがっつりと作業する時間を取ることで、大学が始まるまでの長期休暇の1ヶ月でカリキュラムを修了することができます。

バイトやサークルとも両立できる生活スタイルに合わせた学習スケジュールがたてられる!

CodeCampの授業は1回40分で7時〜23時40分まで受け放題となっています。

また、基本的には教科書を見ながら自分で課題を進めていき、分からないでレッスンを受講する、というような学習方法です。好きな時間に好きなだけ集中する人や、毎日決めた時間をこなしていく人も、自分の学習スタイルを確立しながら学習スケジュールを立てることができます。

プログラミングスキルで就活も有利に

文系の学生にも人気の高いIT業界ですが、やはり授業などでプログラミングに触れたことのある理系の学生に比べて、就職は不利と言われています。しかし、理系の学生だあったと言っても、実際にサービスを開発したことがない学生がほとんどです。

ビジネス・営業職を志望した就職活動においては、プログラミングに触れたことがあるだけでなく、自分でサービスを開発、運営した経験が大きく評価されます。

CodeCampではコースの最終課題として、ウェブサービスやアプリケーションの作成を行っています。実際に一人でサービスを作ってみることで、内定した企業や人気のあるWebサービスの優れているところ等を再確認することができたり、これから企画や営業をする上でも役立つことになります。またこのように実際に自分自身でサービスを作る経験とスキルを身につけることは、これからIT業界で仕事をする上での自信にもつながります。

受託開発できるスキルを身に付けてバイトよりも効率的に稼げるようになる!

CodeCampのカリキュラムはどれも実践的なスキルを身につけるのに最適なものとなっています。HTMLコースであれば実際にウェブに上がっているようなサイトを一から作ることが最終課題となっています。そのため、ここで身に付けたスキルで、受講後にすぐに受託制作などを行うことができます。クラウドソーシングでは1件数万程度、インターンやアルバイトという形ではそれ以上の金額で仕事をすることが可能です。エンジニアの受託開発では、時間や場所の拘束が少ないので、バイトよりも効率よく稼ぐことも可能です。

学生のうちからWebサービスを作って起業することも夢じゃない!

CodeCampでは現役のエンジニアが講師をしています。

よくある講座のように、講師だけを専任しているのではなく大手IT起業でプログラマとして活躍後フリーランスになった方や、人気ソーシャルゲームの開発に関わっている方、Webデザイナーとして現在活躍中の方など、多種にわたる方面で活躍されている現役のエンジニアの方が講師を勤めております。

そうした方々にアドバイスをもらいながら、スキルを磨き、自分のアイデアを形にできるようになれば、そのアイデアでビジネスを作っていくことも夢じゃありません。ITビジネスは未経験でもすぐに始められるといっても、大きく成長させていくことは簡単な道のりではありません。しかし、プログラミングスキルを身につける、ということは、そうした夢への第一歩であることには間違いありません。

CodeCampでプログラミングを学び、そうした夢に挑戦していくキャリアを目指すことも可能です。大学1年生、というこれからの大学生活をどのように過ごすか、そして時間もある中で、プログラミングを学ぶことはキャリアの可能性をぐっと広げる機会になるのではないでしょうか。

コードキャンプは無料体験で体験することができます。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

「プログラミングのオンラインスクールのCodeCamp」公式サイトへ >>