大学生の夏休みにおすすめ!TechAcademyでプログラミングを身につけよう。

e3b17ebd2929b2e86a82dccc7967ce4d

大学生のうちにプログラミングスキルを学ぶべし!

大学生活はサークルやバイト、そして学業に忙しく、時間が過ぎていくのが早く感じているひとが多いのではないでしょうか。しかし、忙しいとはいえ、毎日朝から夜まで時間的に拘束されている社会人の生活とは違い、時間の融通を効かせたり、自分の優先順位に基づいてスケジュールを管理していくことができます。つまり、何か新しいことを学ぼうと思えば、スケジュールも時間確保も自分次第、といえるのではないでしょうか。

オンラインブートキャンプでプログラミングを学べるTechAcademy

プログラミングを学べるスクールは多くありますが、サークルやバイトとの両立を考えると、深夜にも学習を行えるオンラインスクールがおすすめです。オンラインスクールでは、CodeCamp、TechAcademy [テックアカデミー]、テックキャンプ、Progate等が有名ですが、今回はTechAcademyをご紹介します。

TechAcademy [テックアカデミー]は、今までプログラミングに全く触ったことがない人が一から学べるオンラインのプログラミングスクールです。現役エンジニアの指導を受けながら、目的に合わせて様々なプログラミング言語を学ぶことができます。特に、マンツーマンでメンタリングを受けながら8週間で4つのWebサービス開発を行うオンラインブートキャンプという形式が人気を集めています。

大学生活の長期休暇にTechAcademyで短期間集中学習!

TechAcademy [テックアカデミー]では、各コース最短4週間からの学習カリキュラムが用意されています。
カリキュラムはBootCampと呼ばれる短期集中型となっており、期間内は専任のメンターとの1対1のメンタリングで経験豊富な先輩エンジニアの方に質問をする時間があります。自分で学習して作業して課題をこなし、わからないところはメンターに質問する、という自立学習ベースのカリキュラムなため、短期間、自分のペースで学習を進めていく事が可能です。

バイトやサークルとも両立できる生活スタイルに合わせた学習スケジュールがたてられる!

TechAcademy [テックアカデミー]は期間中、15時から23時まで8時間もの間チャットによる相談が常に可能となっています。曜日や時間の固定された授業形式のオフラインスクールとは違い、いろいろなスケジュールの中でやりくりしながら学習のスケジュールを立てることが可能です。

プログラミングでバイトよりも稼げる受託制作ができるようになる

TechAcademy [テックアカデミー]では、カリキュラムの中で実践的にサービスを作る課題に取り組みます。そうした実践経験を得ていくことで、受講後にはプログラミングで実際にものを作れるスキルを手に入れることができます。
特に、Webデザインコースなどで学ぶことができるHTMLやCSS、WordPressは初心者に学びやすいプログラムでありながら専門的な仕事であるため、クラウドソーシングのサイトなどでも多くの案件が寄せられています。1件数万〜10万円以上の案件もあり、TechAcademy [テックアカデミー]受講後には、そうしたオンラインでの受託制作などでお金を稼ぐこともできるようになります。

TechAcademyでは8月21日24時まで、学生の方を対象にした10,000円割引キャンペーンを行っています。この機会にぜひ一度試してみてはいかがでしょう。
「TechAcademy [テックアカデミー]」公式サイトへ >>