wordpressでホームページを作る!wordpress開発入門本3選

wordpress-589121_960_720

wordpressでホームページを作り始めてみると、最初のうちこそ既存のテーマやプラグインで満足出来ても、次第にもっと細かく自分の思うようにカスタマイズしていきたいと思うものです。しかし、すべてネットで調べながらプログラムを覚えていくのは大変です。

そこで今回は、wordpressでコードをいじりながら、もっと自由にホームページを作っていきたいと考えている方向けのwordpressの参考書を紹介していきます!

プログラミング初心者でも安心の一冊!「本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版」

コードは割とがっつり書いてあり、解説等も書いてあるので、1つ1つ読み進めれば時間はかかりますが、色分けされているので見やすいです。

参照元:《読んだ本》本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書 Ver.4.x対応版

”本格ビジネスサイト”とうたうだけあって、プラグイン紹介や、後半のSEO対策、アクセス解析、セキュリティ、ハイパフォーマンス化などが特に参考になりました。

参照元:UOOWORKS – WordPressで自作ブログを作るときに参考にした本

サンプルサイトのソースコードが公開されており、それをほぼそのまま使い回せば、ホームページの骨格が完成

参照元:株式会社DATエンジニアリングサービス – 自分で作る!中小企業のホームページ制作(その2)

この書籍は、実際にビジネスサイトを作成しながら、プログラムを利用するホームページの作成の仕方を覚えていく手順書になっています。後半部分にはコードもしっかりと記載されているため、ホームページを作成した経験やプログラミングの経験が全くない方には、少し難しく感じるかもしれません。

しかし、手順を飛ばさずに一つずつ理解して、実践していけば未経験の方でもホームページが作成できます。この本を一冊実践できれば、サイト作成のイロハが理解できるので、サイト作成経験がない方にはまず読んでおいてほしい一冊です!

プラグインをカスタマイズしたいのであればこれ!「サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル」

WordPressでの開発作法(開発環境構築、コーディング規約、ユニットテスト、ローカライズなど)が書かれており、とても参考になります

参照元:ヨンイチワイ – WordPressで二年間WEBサービスを作ってきて思うこと

ダッシュボードのカスタマイズノウハウをこの本から学ぶ。3分の1くらいまで進んだけれど良書であることは疑いようがない。

参照元:ファイヤードブログ – 最近買った2冊の技術書

一通り読むとプラグインのことはもちろんですが、WordPressの内部についても勉強できる、とても素晴らしい本です。

参照元:Open Media Laboratory – テーマデザイン、から更にもう一歩踏み出したいあなたへ「WordPressプラグイン開発のバイブル」

WordPressのプラグインは様々な機能があります。ただ、完全に痒い所に手が届かなかったり、プラグイン同士が喧嘩をして、うまく作動しないという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
この書籍では、Wordpressとはなにかということから、プラグインは何が出来て、どう開発していけばよいか、といった概要からPHPのコーディング技術までが網羅されています。そのため、テーマに関しては、今のところ満足できているけれど、自分の欲しいプラグインを作って細かい部分をカバーしたい、と考えている方にお勧めの一冊です!

WordPressを根本から理解していくのには必須!「詳解 WordPress」

この本は、普段 WordPress の構築を行っている人が WordPress を仕事で構築する前に、深呼吸して読み直すっていうバイブル的な使い方が良いのではという印象でした

参照元:アルケミスタの住人 – オライリー刊「詳解 WordPress」書評:エンジニアのバイブル!

ガッツリ開発に関わるエンジニア必携の教科書の位置付けと言えるかと思います。

参照元:rui live note – WordPressの原理を学ぶ一冊!「詳解 WordPress」を読みました

非機能要件的な要素まで含めて品質の高いシステムを開発するためには、最終的には WordPress コアまで踏み込んでベストプラクティスを模索する必要があるんだな、とこの本を読んで思いました。

参照元:バシャログ – 『詳解 WordPress』を読んでより確かな開発品質を目指す

この書籍では、Wordpressの構造や原理、ルールのようなものを体系的に説明してくれています。WordpressでWEBサービスを仕事として行っている現場でも、よく利用されている本で、本当に基礎から開発を学んでいこうと考え、対処療法的な解決策でなく、根本なサイトの把握をしていきたい方にお勧めです!
コーディングの生産性を向上させていきたいと考えている方や、仕事としてWEBサービスの開発を視野に入れている人は、手元に置いておきたい一冊です。

【PR】もっとプログラミングが勉強したくなったら・・・

プログラミングを勉強する手段はたくさんありますが、もし「最速で」技術を習得したいのであれば、プログラミングスクールに通うことをオススメします!中でも「CodeCamp(コードキャンプ)」は受講者からの評判も大変良く、完全にオンラインであるため全国どこからでも受講することが可能で、更に今なら無料体験を受講することも可能です!
もし興味が有る場合は、下記リンクより、CodeCamp(コードキャンプ)の公式サイトにジャンプしてみてください!

「プログラミングのオンラインスクールのCodeCamp」を無料で体験しよう! >>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です